Topics

/ Event

ソファに座ってお酒を学ぶイベント「SOFA Meets SAKE」を開催しました。 – すそのおんぱく –

Event

こんにちは。

MANUALgraphスタッフの佐野です。

静岡県裾野市にあるMANUALgraph STOREにて、ソファに座ってお酒を学ぶイベント「SOFA Meets SAKE -すそのおんぱく-」を開催いたしました。

 

 

まず、「すそのおんぱく」とはなに?と思われる方もいるかと思いますので簡単にご説明します。

すそのおんぱくとは、裾野市内における地域資源を掛け合わせて新たな魅力を再発見するとともに、市内の方はもちろん市外の方にも裾野市を知ってもらう参加型イベントです。

例えば今回「ソファ」と「お酒」を掛け合わせてイベントを開催したように、その地域で活躍するお店や商品などをコラボレーションして本来なら味わう事ができない体験を実際に機会提供することでその分野における新たな魅力と可能性を再発見してもらうというような内容です。

 

今回、MANUALgraphとコラボレーションさせてもらったのは裾野市で大正九年から続く地酒を中心とした酒専門店「みしまや」さん。

店主の江森さんはUターンで家業を継がれ、お酒を販売することはもちろんですが裾野市のお米や水を使ったオリジナルのお酒を開発するなど精力的にお酒を通じた発信活動をされています。

 

今回はそのオリジナルで開発された日本酒を何点かお持ちいただき、その日本酒に合うチーズと一緒にご説明頂きました。

 

そして今回は特別に裾野市で活躍される「海棠窯」の山本さんの作品も用意し、実際にその陶器を使用して試飲。

酒器が異なることによる風味の違いを楽しんで頂きました。

 

目から鱗なお酒にまつわる知識を皆さん興味深く学ばれていました。

しかしそこはお酒。時間とともにいい気分に。

 

まるで自宅にいるような感覚でソファにくつろぎながらお酒を学んでいただきました。

 

本来の業務ではお客様にご提供できない機会を今回のイベントを通じてご提供できたのは大変意味のあるものだと思いました。

MANUALgraph STOREでも今後こうしたイベントを企画していきたいと思います。

 

ご来店頂いた皆様

すそのおんぱくを担当して頂いた志田さん

ご協力頂いた、みしまやの江森さん、海棠窯の山本さん

 

ありがとうございました。

 

2018/03/24

1

CATEGORIES

BACK NUMBERS