FUN!SOFA!FUN!LIFE! VOL.02
『 大切な家族がゆったりと暮らせる家を 』

CORNER UNIT ALTANA

市川 格さん  Kaku Ichikawa
職業      理美容室 TAMA tumuji WERKS. オーナー  TAMA tumuji WERKS.
家族構成    市川さん 奥様、息子さん2人(5歳、4歳)


『 大切な家族がゆったりと暮らせる家を 』

自然が溢れ、ゆったりとした空気が流れている街、多摩市。

街路樹が並ぶ、とても気持ちのいい坂道を登っていく。

明るい笑顔で、手をふって出迎えてくれたのは 多摩市で理美容室を営む 市川 格さん。

奥様、5歳と4歳になる男の子2人の4人家族。

市川さんの営む 理美容室『TAMA tumuji WERKS. 』は市川さんが理容師、奥様が美容師ということもあり、幅広いお客様から愛されている。

10年間 美容師として働いた後、クラシックなバーバーに憧れ、そこから3年修業し理容師の資格をとった。

そして、昨年 念願の店舗をOPENさせたばかり。

― 理容師、美容師と両方やられてみて 違いはありましたか?

「物理的にやることでは、顔そりなど違いはありましたが、やってみたら、お客様に対しての対応や想いは同じでした。」

その言葉から、市川さんのお客様に対する想いや仕事への真摯な姿勢が感じられる。

DSCN0982

そんな市川さんが選んだお住まいは、穏やかな場所にある 公営団地の1階だ。

築年数36年の公団住宅をリノベーションして、住んでいる。

もともとの間取りは3DKだったが、キッチン横にあった和室をなくし、2LDKにリノベーションした。

当初は、すべての部屋をまんべんなくリノベーションする予定だったが、こだわりをもって、少しずつ手を加えていくことにしたという。

「とりあえず、今は リビング、キッチンのあるこの部屋だけなんです。他の部屋はまだまだなので、徐々に楽しみながらやることにしました。」

市川さんの あせらずにこだわりを楽しむ キャラクターがよくわかる。

― リノベーションするにあたって、何かテーマなどはありましたか?

「今回、リノベーションを手掛けてくれたメンバーがすごいメンバーだったんです!

代々木にある “PADDLERS COFFEE”を手掛けたメンバーが集合してくれたんです。

だから、僕はあんまり余計なことを言わないでおまかせしたんです。」

市川さんが目を輝かせて話してくれたメンバーとは、お仕事で知り合い、市川さんの自慢の店舗も手掛けてくれたとのこと。

そんな信頼ある方たちと作り上げた、ご自宅。中でも、市川さんご本人が特にこだわられたのは、ヘリンボーンの床だそうだ。

DSCN0962

ウッドラインワックス仕上げのヘリンボーンの床は、オシャレでこだわりのある空間を演出している。

もうひとつ、市川さんのお気に入りは、天井につけられた丁寧な造りのブラケット。

これは、市川さんの先輩が手掛ける、手造り家具“MOBLEY WORKS”製。

木目のやさしさと細やかな仕上がりが、市川さん宅のリビングにピッタリ合っている。

“MOBLEY WORKS”製 ブラケットライト

キッチンカウンターは、奥様と設計士さんとで考えたもの。

吊戸棚も設置し、収納を増やした。

新しいものと、もともとのクラシックな部分が、市川さんのセンスによってちょうどいい感じにマッチしている。

そんな市川さんが選んだソファは

『CORNER UNIT ALTERNA』(コーナーユニット オルタナ)

コーナーユニット オルタナ

様々な組み合わせと1㎝単位でのワイド・サイズオーダーにより、使う人に合わせた生活スタイルを実現できるソファ。幅広い奥行きでゆったりとした座り心地が特徴的だ。

こだわりの部屋に合うソファをネットで探していて、偶然、MANUALgraphを発見。

見た瞬間に「いいな」と思い、すぐに問い合わせをしてくださったとのこと。

― このソファを選ばれた理由は?

「仕事がら、僕も妻も、毎日戦っていて、その影響で小さいころから保育園に預けている子供たちもフルタイムでがんばっているんです。

だから、家に帰ってきたら、ゆっくり、のんびりみんなで過ごしたいんです。」

家族みんなが、リラックスし、ゆったりとソファに座り、一日の疲れをいやして過ごしたい。

そんな想いから、『ALTERNA』を選んだと話してくださった。

選べるカウチソファ オルタナ 

張地は、数種類のサンプル生地を見てもらい、落ち着いたグレーの生地を選択。

張地の色、質感、雰囲気は、奥様も気に入って下さっているとのこと。

コーナーユニット ソファ

―実際に座ってみてのファーストインプレッションはいかがですか?

「もう、絶妙です!

サイズも部屋にピッタリ合っていて…。本当に、絶妙なポジションです!!」

まだまだ、市川さんのリノベーションは始まったばかり。

これから、ダイニングテーブルやチェアなど、家族のお気に入りが少しずつ揃っていく。

市川さんと大切な家族がのんびりと気持ちを安らげる場所を、ゆっくりと市川さんのペースで 家族みんなでつくりあげていくことだろう。

L字ソファ オルタナ

Ichikawa Kaku 2016.5

使用ソファ

CORNER UNIT ALTERNA  by MANUALgraph